So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

Apple Watch Sport(38mmケース用ゴールド/レッドウーブンナイロンバンド購入) [ケータイとか]

予定外。

新たなバンドが追加となったとの情報で見た際は全く興味なかったのだが、非純正のミラネーゼループバンドを使っていて、時折服の袖がひっかかる(やはりバンドの金属部分の品質が価格なりなのであろう)事があったのと、また実際にはどこかが切断されるとかもないのだが時折「ブチッ」という感触を腕に感じて不安が……といった事もあり純正のバンドが欲しくなった。

とはいえ純正のミラネーゼループバンドは税込1.9万円とまあちとお高い。またこれから汗ばむ季節である事も考えると、watch本体との接合部分がステンレスというのも少し不安がある(アルミとステンレスは接触させない方が良いそうだ)
そこでじゃあ新たに発売となったナイロンバンドを購入しよう、という事になった。

当初はヨドバシで予約していたが、比較的地味目な希望のカラー(パール)は一向に入荷せず。痺れを切らしてアポーストアを見るもやはり到着まで1週間程度はかかるようだった。
ただ、人気がないのか一色だけ即納のものがあったが当初は「派手だなあ」と思いスルーしていた。

ところが入手した方々が撮られた写真を見るとサイトの製品画像(恐らくCG)程は派手でもなかった事と「地味なバンドは非純正ミラネーゼループと純正シリコンバンドがあるしもういらんか」てな事で。

DSCF4932.JPG DSCF4933.JPG

DSCF4934.JPG DSCF4935.JPG

DSCF4936.JPG DSCF4938.JPG

個人ページぽく見せてる商業ブログのレビュー記事なんかでは「価格の割に高級感」などと書いているところもあるが、何をもってそう言ってるかはわからないが正直高級感などはないと思う。所謂NATOタイプのナイロンバンドを想像してもらえばそれでだいたい、中らずと雖も遠からずだろう。

もうちょっと細かく書くなら、一般的かつもっと安価なソレよりは織りが細かく厚みもあるので腕へのアタリは柔らかいといった特徴はあった。また、当たり前だがナイロン製だけに軽いのは軽い。

個人的にはメーカー純正品てのはたいてい高いもんだという認識があるので、クオリティも考えると「まあこんなものだろうな」という感じだが、人によっては「ナイロン製にしては」と高めに感じる場合もあるかもしれない。

個体差なのか装着時に片方のバンドがwatch本体に対してサイズがキツめではめ込むのにちょっと力が必要だったのが少し感じた難だが、それくらいで他には特段の不満もない。カラーリングや織りの細かさと厚み、あとはAppleWatch用の金具(このバンドの場合は樹脂製だが)がついている以外はいたって普通のナイロンバンドかと思う。

ひとまず、明日からはコレでしばらくいってみようと思う。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。